FC2ブログ

たま駅長さん! お疲れ様でした 

いつもにゃーごをみて頂き本当にありがとうございます。

今朝親父から、和歌山電鉄のたま駅長さんが亡くなった!
と聞かされました。
私は7年前、貴志駅までたまちゃんに会いに行き
たまちゃんのお母さんに、たまちゃんの事をいろいろ教えて頂きました。
その中で一番印象深かった話は、たまちゃんはどんな事があっても
絶対に爪は出さない!というお話でした。
すごく自慢されていました。

数枚たまちゃんの写真を撮らせてもらい、頭をなでたり体を触わらせて
もらいました。
これがその時の写真です
こまめ にゃぁご ちび 039

こまめ にゃぁご ちび 038

その当時、すでにたまちゃんは人気がありいろんな人に触られて少しお疲れ気味でした。
何か、可哀想やなぁ~って・・・思った記憶があります。
本当にすごくおとなしくて、可愛い、いい子でしたよ。
思わず、便箋、ノート、鉛筆、消しゴムなどのたまちゃんグッズを買い
今でも大切にしています。

たまちゃんと触れあったことがある私には、その時のことがよみがえり
たまちゃんの死というものがすごく悲しいです。
猫ちゃんが亡くなることほど悲しい事はありません。

たまちゃん、楽しい天国で美味しいご飯を食べ、おもいっきり走り回って
自由にお友達と遊んでくださいね。
もうお仕事はしなくていいから、ゆっくりと暮らしてくださいね。
長い間、お疲れ様でした。
私は、たまちゃんのファンでした。
ありがとう、たまちゃん。


(にゃーご登場)
母ちゃん
大丈夫 
また、こまめの事想いだして泣いてんの
C360_2015-06-16-19-59-42-744[1]_convert_20150625235443

アーッ
左目から涙がぁ~ !Σ(×_×;)!
C360_2015-06-18-20-02-18-540[1]_convert_20150626000123

わおぉ~
右目からも涙がぁ~ ( ̄□ ̄;)!!
C360_2015-06-18-19-54-16-101[1]_convert_20150625235551

エーッ
鼻から牛乳ぅ~ 
これは、嘉門達夫であります
お若い方にはわかりませぬ。
C360_2015-06-15-08-53-15-733[1]_convert_20150626002859

にゃーごも悲しくなってきた m(。≧Д≦。)m
C360_2015-06-18-20-13-02-458[1]_convert_20150626001423

泣いてる場合やない
母ちゃんを守るんやぁ 
さあ 早くにゃーごの胸に飛び込んでk来い 
C360_2015-06-16-21-05-36-173[1]_convert_20150625235207

ありがとう  にゃーご
にゃーごは、本当に優しい子です。
私は今まで辛い時、悲しい時どれだけにゃーごに支えてもらったかわかりません
言葉こそありませんが、上の写真のように、いつも顔に穴が空くんとちゃあうやろか?
という位ずっと見つめてくれ、そばにいて心配してくれます。
ずっと上を見あげているので、さぞかし首が痛いやろうなぁと心配しています。
そして、トイレ・お風呂・台所・布団と、どこでも離れず付き添ってくれました。
夜中に目を覚ましても、いつも大きな瞳で見守ってくれているので
どんなに寂しい時でも安心して眠る事ができました。
本当に、にゃーごには感謝しています。

にゃーごは、顔も男前ですが、性格もはなまるの男前ですよ。
今度生まれ変わったら、絶対ににゃーごのお嫁さんになりたいです。
いつもこの話を出してきて申し訳ございません。
本当に強くて優しいにゃーごのお嫁さんになり、幸せを満喫するのが私の夢です。

お恥ずかしながら・・・・・実は、にゃーごに惚れています 
(*´ω`*)
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
元野良猫・保護猫 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する